こころ寒くてもだんご汁食べればあったまるよ!!、、、>ブログ。


by naka-mr
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

幸せの呼ぶところ、



身のまわりのすべてのもので、自分が形成されると思う。
だから身のまわりをいつも小ぎれいに整えておかないと、自分自身も散らかってしまう。
逆に自分を高めたいと思ったら、自分よりちょっと上の方にあるものを選ぶべきだ。
そのためには好いインテリアやアートをそばに置くに限る。


ある人が20代で世界的な画家のリトを購入し、以来その絵とずっといつも一緒に暮らしてきた。
しばらくの後、彼はそのリトを美しく飾れるマンションを手に入れ、
そしてそれを心地よく眺めるためのソファを置いた・・・

年齢にしては早いマンションの購入。
ひょっとすると彼はその素晴らしい絵画に一気に引き上げられたのではないだろうか。
外で眺めるアートも人を高めるが、家にあるものはもっと物理的に力強く人を上へ引っぱりあげる。
日々肌から、そのアートが放つ何かを吸収しているからだ。

もちろん高価なものでなくていい。
でも毎日何かしら感性を響かせるものをそばに置いていたい。
写真でも何でもかまわないから、ただ単純に心が動くものを。



そういうものを感じることが生きるゆとり。
そうやって当たりまえの日常に、少しでもふるえる心をもって生きること。

大切なのはそれかもしれない、、、と思う。
少しくらい背伸びしてでも、自分を高める糧になるから―、。
[PR]
by naka-mr | 2007-01-30 00:54 | ウソツキー。

ジャヴァなんて知らない



そろそろガッコの方が終盤近くなってきてるせいか、
皆一様にテンパりかけてる今日この頃。
やれ卒研だ課題だとわたわたしてる周囲をよそに、どうしてか自分はそれに雑ざれないでいた。
だって一足先に卒研レポート提出しちまったので、うふふ。


だから、まあ何だ。
授業時間が暇になってしまったのだよ。


今日も今日とて午後の時間何して過ごそうか悩みます、
というかもうガッコ来なくてもよかったんじゃないかと思った。



来週は適度に休んでみよう、

そんなかんじで。
[PR]
by naka-mr | 2007-01-24 13:11

古い音楽の話を、



僕だけ勝手に3連休、そんな月曜日。
○○のひと。

一週間前から続いてた腹痛がそろそろヤバくなってきたので意を決して病院へ行ったよ。
せっかくなのでいろいろ検査してたら昼過ぎちまったので、
そのまままったりシエスタ貪ることにした。


-


先週ガッコで借りてた「のだめカンタービレ」とか読む。

うん、
フツーにおもしろいです。



読んでて思い出したのだけど、
僕、クラシック嫌いなんだった。
そんでクラシック聴いてる人も大嫌いなんでしたわ。


何故かといわれると困るのだけども、
まあたとえばもし目の前に
「私、モーツァルトが好きなんです」
とか言う人が現われたら、さてどうしよう?

僕ならとりあえず、手元にあるものを投げつけたい。
水の入ったコップなんかあるとベスト、顔面めがけて浴びせてあげる。
何故かというと、、、
それはそう、言われたこっちが恥ずかしくなるからだ。
何の羞恥も感じずにそんなことを口にする人間は見るに耐えない。

同様に
「バッハが好きで―、」
と真顔で言われたら即座にコップごと飛んで行くだろう。

ついでに
「ショパンの**、いいですね」
と言うなら赤信号で突き飛ばす程度。
「ベートーベン、最近好きで、」
にっこり笑って平手打ち、
コイツらは予測無い暴力が好きだから。
「シモネッティが・・・」
足を踏みつけるだけで十分。
「ウェーバー、、、」
蜂の巣にしてやりたい。


とにかくこういったことを口にしないよう願う、
話題にするなどもっての他。
なぜならそれは秘め事なのだから。
ただひたすら隠れて聴くか、
さもなくば聴かなきゃいい。
もしくは完全否定しつつ、密かに聴くとか
部屋のすみっこでブツブツ独り言云いながら聴くのならまぁ許せる。



そして僕は、
というかそういうワケで僕は、
そんなネクラで地味なクラシックなんか嫌いなのです、。




マンガは好きだけども。
[PR]
by naka-mr | 2007-01-22 17:45

食べちゃいたいくらい



つづくとか云っといてつづいてなかったよ、
○○のひと。


-


某県で鳥インフルエンザが出たらしい、
卵用か食肉用かはわからないけど、
肉用なら地鶏が名物な土地だけに打撃はデカそうであるね。
かく云う僕も年一回はその土地に赴き鶏食ってるし。


最近は鶏も食用として改良が進んでいるからして、
近場でも結構美味しく頂けたりする。
何も抵抗することなく食われるだけの家畜として生きる鶏、
すべては僕らの欲求を満たさないが故かね。

我々が普段食べている鶏はおいしい。
だがしかし常においしいものばかり食べているのも、一寸マズくはないだろうか。
というのも人間は何気なく鶏を絞めて食べているのだろうが、
鶏にしてみれば肉の美味いヤツからさきに殺されていっているのである。

もしも、鶏達がそのことに気づいてしまったら・・・
鶏にも若干抵抗の余地が生れないかと考える。
たとえば、保身の本能というか、種の保存の器官が働いて鶏達の肉が無意識下で不味くなっていく可能性がある。


流石に極端な考えかもしれないが、あながち無下にできないような事が起こっているのも事実だ。
それが鳥インフルエンザである。
また牛の感染症もしかりだ。


奢った人間への自然からの抵抗かもしれないと、僕は思う。




ところで北の国のおエライさんが自国にビッグラビットを輸入しているらしい。
あの知るヒトぞ知る、バカでかいうさぎだね。
どのくらいでかいのかというと、
まぁソイツが座った状態で軽く僕の膝丈くらいはある。

実物みたいならサンコーのペット館とかに行けば会えるよ。
正直、見た目怖いけどな。
もし自分に向かって走り寄ってくるようなことがあるなら、逃げるね。
キャァァ!! とか言いながら、オトコノコだけど。
犬でもシュナウザー位のサイズならひねりつぶしそうな貫禄だし。



でもって何で北国さんらはこんなのを輸入しだしたのかというと、
ド直球で食用だとか。

なるほど納得。
[PR]
by naka-mr | 2007-01-18 08:05

なめんな



今年初めてみた映画がトンデモ酷かった。
なんかもう、最初から最後までホントにどうでもいいかんじだった。

何かあるかと思えば何も無いし、
何か起こるかと思えばやっぱり何も起こらない、
なにを伝えたいのか全くわからず時間を無意味な過ごした。

PG-12指定であったので期待してたのに、
趣味があわないとこんなにつまらないものかと。
学ぶところはあったけど・・・
幼児愛好家なんてそうそういないのも現実。



当分映画は観なくてもいいかなと思える。
今週は見たい作品がもうひとつあったのに、
全く迷惑な話だ。


酷い映画から一日たった今、
少しは回復しているだろうか。
なんとか金曜日まで自分を元に戻せますように、。



あと次観たかったやつはR-15指定なので、
期待よ膨らめ、、、
[PR]
by naka-mr | 2007-01-16 08:25

姉さん事件です、



たとえば街中で配られるティッシュが1コももらえなかったり、
スーパーで納豆が全て売り切れていたり、
皆で向かったうどん屋が潰れていたり、
ノーマルだと思っていたクラスメイトが実は○○○レ好きだったりとかそういうのです。



ティッシュはこの時期必需品といっても差し支えないほど重要視されるものでありながら
最近なかなか貰えない。
以前は一日2,3コは確実に貰ってたのだが、、
ここ2週間くらい街中出張ってきてなかったのでカンが鈍ったのかね。

一見てあたり次第配っているように見える配り屋のヒトもやはり差し出しやすいタイミングとか、
あると思う。
ティッシュ欲しいときはそういうタイミング計りつつ近づいていってゲットするのが僕流。



そろそろティッシュ在庫が切れてきたので今日こそ貰いたいぜよ。
貰えなかったらアーケード街もう一週ツアー決行。






納豆はほぼ主食といってもいい。
朝昼はさすがに食べにくいけど、その分夜に食らう。

しかし今週に入ってから近所のスーパーから納豆が消えてる。
昼間は学校に行ってる故、買い出しは専ら夜中になるワケで、まぁ売り切れてるだけなんだろうけど。
原因はおそらくテレビだな。
大方、
『納豆で健康ダイエット!!』
とか特集組んでたのだろうよ。

以前ヨーグルトが同じ状況になったときもそうだったし。
家庭の医学かあるあるナントカか、ためして某のどれかだと思う。



ふん、
大衆に踊らされる人間ドモめ、。

暫くしたら元通りになるだろうから、待つさ。
現代人は飽きが早いもんだ。






納豆、弄ばれる。



つづく→
[PR]
by naka-mr | 2007-01-12 10:31

さくらさく



ハラの具合が良くない、
というか年明けてからずっと内臓の調子が悪い気がする。
年末の禁酒からのリバウンドだろうかね。




-


それにつけても今日から新学期です。
久しぶりのガッコかと思いきや、実は2日前にフライング登校してた。
皆より一足先に一番のり、てか。


来週までのシメキリがたらふくあるのは前に云ったところだけど、
今見たら就職先の研修レポートは今月中まで期限延びてた。

あっというまに優先順位下降です。


卒研のレポートはついさっき仮完成であるし、
ひとまずは提出して様子見やね。




思いのほか早めにことが済みそうなので
今日は何か上手いもの食ってまったりしようか。






『しかし、そんな余裕ぶっている合間にまさかあのようなことが起こるとは夢にも思っていなかった、、、』
[PR]
by naka-mr | 2007-01-11 14:07

嘘だッ!!



年明けて早くも一週間が過ぎようとしています、

ガッコが始まるとすぐに卒業研究のレポート締め切りが待ってる、
それと同じ日が就職先の研修レポートの締め切り、
さらにその次の日が例のイベントの締め切り。

共に残り2週間切ってるな、
ジョーダンじゃないぜ。

でもまだ何もしないぜ、○○のひと。




年明け前からゲームやってて忙しいのですよ。


そうだ、
今年の抱負とか目標とか決めとこう。

去年が『ツンデレでいこう』だったかな。

じゃあ今年はバリエーションつけて中華+ツンデレで
チュンデレ、で行こうと思う。



ヘンな目で見ないでほしいアルよ!!
[PR]
by naka-mr | 2007-01-06 15:47

あかるいみらい



ガキの使い某をみてたらいつの間にか年越してた。
○○のひと。


ここ最近の大晦日は地元のヤツラと飲みながら迎える、
が、
別にそう対して笑えるもんじゃないからして書きません。



皆気づいてるかどうか知らないけど、
明け方こっそりと抜け出してひとりで初日の出を見る習慣を持ってる。
雑魚寝のよっぱらいを踏まないようかわしつつ外に出るのはある意味至難の技。
足音すらたてなくな。


まぁーそのうち写真でも載っけるよ。





そして元日の晩は暇人つのって麻雀。
今年の運試し、
以下略。







深夜の二時に帰宅なのだけどそれからまた例のハルさんに呼ばれて出向く。

「いまひぐらしやってるんだけどすごく怖くなってきたから来て、居るだけでいいから」

って、
本気かよと思って行ったらマジだった。



付き合う僕は優しいなァ、
本当にただ居るだけだったし、。
[PR]
by naka-mr | 2007-01-03 00:07