こころ寒くてもだんご汁食べればあったまるよ!!、、、>ブログ。


by naka-mr
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日替りサンジョルディ



石田依良さんて男のヒトだったんスね。

いや、著作本的にてっきり女性かと思ってたんですけど・・・ちょいオドロキました。
まだまだ修行が足らんです。



---



なにか今週は読書週間だとか。


とか云っても別に普段から本とか読まないわけではないのであんまし関係ないね。


むしろ高校まではこの時期は本読まない週間だった。



普段どおり休み時間に本読んでても妙に周りの目が気になったりで、
自動的に『読書週間だからとりあえず本読んでるヒト』ってレッテル貼られたりとかな。




今となってはまあ気にすることでもなかったようなことと思うけど。

おかげで当時の今ごろはまあ、よく休み時間に居眠りしてたなあってこと。




-



せっかく本お話ししてるので最近読んだ本を紹介。




そのいち、
『ネコのヤンシリーズ イスタンブールの占いウサギ』
町田純著。


ストーリーは、つーと。
ロシアから亡命してイスタンブールに流れ着いたネコの話で。
職を探しながら日々を過ごすネコとその他の動物たち(人間含む)の間の抜けた日常を連ねた物語。

まーネコはネコなりに、カラスはカラスなりに、ロバはロバなりに、ウサギはウサギなりにいろいろあるよなぁとか思わせるそんな本でした、。


ネコの書いたおみくじ読んでロシアへの帰国を決意する元軍兵さんとか、、、いい感じ。






そのに、
『ニンギョウがニンギョウ』
西尾維新著。


講談社ノベルスなのに箱入り仕様でしかも小さいのに千五百円もした。



酷い。
内容も酷い。
なんて云うか・・・最低。




話はもう、身も蓋もないうえに支離滅裂てかんじで、
ちょいと説明しますと―



語りべ(たぶん主役)は17番目の妹がこのたび自殺してしまったので映画を観に行くことにする。
17番目の妹が死ぬのはこれで4度目、期間的にだいたい5年ごとに死んでいるようだ。
前回映画を見たのも5年前であったため結果的に妹が死ぬたび、映画を見ていることになる。
自分より年上の妹の弔いというわけではないが兎に角、今は映画を見なくてはならないので語りべは3足の靴を履き家を出た、、、。






――つー話。



正直よく読み切ったもんですが。
でもまあ全部判って読むと結構面白かったりするので不思議ですな。





勿論お薦めしないので。
興味を持って後悔しても責任取れねぇス。






そのさん、

―は無しで。


長くなったので一旦区切りま。
[PR]
by naka-mr | 2005-10-27 15:32 | 駄文。

試験終えて。



もう木曜なのでー、テストより4日過ぎてはいるのですけど。

なんつーか、自己採点も終えて大体の結果も判っていて試験発表待たなくても既に合否が判定するて云うシステム。
世もハイテクになったもので。

おかげで試験結果待ちのちょっとしたドキドキ感とか、
試験終わったぜ遊ぶぞヤホーイ!とか云うものはもう皆無。

確実に合格してるていう自信があればこういうシステムとか良いのですがね。
そうじゃない場合はちょいとキツイですな。



ちなみに僕はちょいキツイほうで。

悔しいけど。




--- ---


まあなんにせよ試験はひとつ終わりました。
ガッコの方は後期の授業始まりましたけどまだそんなに忙しくはないみたいです。

一応12月にJ検というまたしても情報系の試験が待ってますけど、、、
先の基本情報よりはラクだとか言う話なのでそれほど気をためるほどでもないとか、。




基本情報はまた4月に挑戦するかどうか決めてはいませんが・・・


今は少し、ゆっくりしたい気分なので――あとで考えようと思います。




---





とりあえずお疲れ様、てかんじで。
[PR]
by naka-mr | 2005-10-20 15:09 | 学校の勉強のこと。

試験前日。


あした、

基本情報技術者試験というものがある。
情報処理を選考している僕も勿論明日、その試験を受けるワケだけども。
戸にも国家試験と名のつくものであるので、この系列では割と難易度の高い試験ということ。



正直、あまり自信は無い。


そりゃあ学校に入って半年、
この試験のためだけにほとんどゼロの状態から勉強してきた。

今までの人生で、学校でも自宅でも、これほど頑張って机に向かったことは無かったと思う。
教科書も何度も読み返したし、問題集も、そう、。
過去問だってあるだけ解いて、模擬試験も受けた。
それなりの努力はしたつもりだけど、



でもまだ十分じゃない。
やれることをやれるだけやっても、不安は消えることはないのだ。
試験に対するものと、明日という見えないものと。



努力した者が報われるとは限らない、とはよく云ったもの。
これは言い訳とかそういう意味じゃない。
ただ――


・・・なんだろうな、そういうこともあるさって云うフォローだと取っていいのかな。




試験だから。

結局どうなるかはわからない。




-




都合のいい話だけど。
普段こういうことはしない僕だけども。
明日は、


明日だけは、
どうか空は晴れていて欲しいと願う。

たったそれだけでも、随分と気持ちが変わるものだから。



そしてあわよくば皆で合格を祝えるような、
そんな状況を夢見たい。







あした。

あと一日足らずだけど気を抜かないことを、


願う。
[PR]
by naka-mr | 2005-10-15 10:12 | 学校の勉強のこと。


ネタを探そうと思ってたら丁度いいところにミュージックバトンとか廻ってたので使うことにしました。




とりあえずコレはまだやったことがなかったはず、


僕の記憶が正確ならば、、、。







―てことで、ハイ。


◆Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

えー・・・と、
合計して3.4Gくらい?
確か全部Mp3圧縮してるから、、、何曲だ?

基本的には映画のサントラとかあるだけぶち込んでるってかんじですかな。
思ったより少ない。





◆ Song playing right now(今聞いている曲)

宇多田ヒカルさんの二枚目のアルバム。
ぽぴらーなヤツはめったに聴いたりしませんけど
なんか、今日に限って聴いててしまってた。

嘘吐きすんのは良くないので正直に答えますよ。






◆The last CD I bought
(最後に買った CD)

随分前にさかのぼって、、、

あー・・・アレだ。



『勝手に侵略者』


ぶっちゃけアニメのケロロ軍曹のエンディングテーマ。


初めて聴いた瞬間からもうCD買わなきゃいけない衝動に駆られて、つい、。

オトコノコならとりあえず一度は聴くべき曲ですぜ。







◆Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5 曲)



『雪のように白く』
by 吉沢務

最高、
おそらく僕の人生でこれ以上の音楽はない。
今までも、これからも。




『歩いて帰ろう』
by 斎藤 和義

昔、ポンキッキーズてテレビ番組内で流れてた。
懐かしさ爆発。




『風になりたい』
by The Boom

どちらかというと一人で風になっていたいけど。
サンバアレンジじゃない方。




『ランピン’』
by 細井総司?

とりあえず良く聴いてる曲。
ボーカルは誰か忘れた、
細井総司さんが良いんです。





『WA.25』
by いろんなひと

音楽とは云えないかもしれないけど思い入れはありますんで。
いろんなヒトのセリフ集めて音楽みたいにしてるやつ。
蟹ミサイルと一緒に聴くといい感じです。
マイナー過ぎですけど。

志保15枚め~♪





◆Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す 5 名)


そんなに知り合いいません。

誰か勝手にやってくれると嬉しいのですけど・・・



僕で止まっても世界はずっとまわるはずですんで。
[PR]
by naka-mr | 2005-10-08 14:51 | 駄文。