こころ寒くてもだんご汁食べればあったまるよ!!、、、>ブログ。


by naka-mr
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ふりむかないことさ

日曜日の朝番組、
「仮面ライダーオーズ」が完結しました。
一年間お疲れ様でした。

開始からもうそんなに経っていたんだなァ、としみじみ。
いろいろ思うところはあったものの、
無事にまとまって終了してたので何より。
これまでのライダーだと、まだ闘いは続いてゆくー、
みたいなカタチで終えてるのが多かったけど。
しっかり敵味方の結末つけたのは久しぶりじゃないだろうか。
今回、変身ツールそのものが無くなってしまったので、
今後どこかしらで登場させるのも難しいかも。

まあ、あの社長がまた何かやらかしてしまう気もするけど。


ともあれ一応これで完結。
劇場版のラスト見たときは、
もしかしてこれみんな和解して超ハッピーエンドになるんじゃ!?
と考えもしたけど、そんなに世の中甘くなかったのはちょっと残念な。

オーズの一年間を振り返ると、
テーマは愛、だったと感じる。
兄妹愛、師弟愛、
そして世界全体を巻き込んだ家族愛がしっかりと描かれていた。
強くて格好いいヒーローの部分を見るだけでなく、
作品全部を通して伝えてくれることにも気づいてほしい。
仮面ライダーは子供番組だけど、
親御さんも一緒に見てる場合もあるはず。
ただ見ているだけでは気付きにくいこういったテーマを、
さりげなく大人が促してあげることで、きっと子供は学んでゆくと思う。
子供番組だからこそ、大切なことを教えてくれる。

自分もオーズから学ぶものがありました。


さてオーズについてはこんな感じで。
次のライダーはどうなることやら、。
[PR]
by naka-mr | 2011-09-04 11:20